コンセプト

Yume no Mori Credo

院長:宮前貴記

私たち「ゆめの森歯科」チームメンバーは考えます。
患者さんの生涯の健康のために、私たちができることは何かを。

私たちは、患者さんのQOL(クオリティー オブ ライフ)の向上を一緒に喜びます。
私たちは、疾病の回復を心から願い、サポートいたします。
私たちは、予防を通じて、全身の健康づくりを患者さんと同じ目線に立って、
一緒に考えます。

そして、徹底した衛生管理の下、患者さんに心あたたまる、くつろいだ雰囲気の中で、いつでも安心して、安全な治療を受けてもらえるように最高のパーソナルサービスを目指した「ゆめの森歯科」を提供いたします。

ゆめの森歯科が大切にしていること

ゆめの森歯科が大切にしていること

ゆめの森歯科ではインフォームドコンセントを重視した歯科診療を行っています。初診ではまず、インタビュー用紙(問診票)に症状やご相談内容を記入していただき、カウンセリングルームにてしっかりとカウンセリングを実施。当然のことですが、当院では個人情報などのプライバシーを適切に守りますので、どんなことでも安心してご相談ください。

そして当院の治療プランについてご不明な点があれば、患者さんにご納得いただけるまで丁寧に何度でも説明し、同意していただいたうえで治療に入ります。

また、当院では治療後のメインテナンスも重視し、徹底した予防で口腔内の健康をサポートいたします。特にお子さんには乳歯のうちからずっと健康維持をしていただきたいもの。そのためにも、たとえ歯が痛くなくても定期検診の受診をおすすめします。定期検診では定期的に虫歯や歯周病がないかを調べ、専門的なクリーニングによって健康状態を維持します。子供に慣れたスタッフが恐怖心をあおらないようやさしく対応いたします。虫歯治療の際も、できるだけ痛くない治療を心掛けていますのでご安心ください。なお、患者さんのご希望により担当歯科衛生士制にすることも可能です。治療から予防処置に至るまで、同じ衛生士が一貫して担当させていただきます。

衛生管理の取り組みについて

ゆめの森歯科では、医療をご提供するにあたり重視しなければならないポイントの一つに、清潔な環境づくりだと考えます。そのため、使用する器具の滅菌処理はもちろん、「電解殺菌水」を自動生成する「エコシステム」を導入し、院内感染ゼロを目指しています。

「電解殺菌水」は、院内感染を防ぐほか治療効果も高めます。院内で使用するすべての水に「電解殺菌水」を使っているため、より安心・安全な歯科医療をご提供できるのです。

理事長:宮前貴記

理事長:宮前貴記

略歴

  • 私立 開智高等学校
  • 平成15年3月 鶴見大学歯学部 卒業
  • 千葉県鴨川市 (医)鉄焦会  亀田総合病院 歯科センター
    研修医認定、一般歯科・小児歯科 勤務
  • 横浜市泉区 (医)K&C 緑園歯科医院 勤務
  • 横浜市港北区 (医)翔栄会 すだ歯科医院 勤務
  • 平成22年7月 ゆめの森歯科開院

認定医資格

  • 歯科医師臨床研修医 指導医認定
  • 日本顎咬合学会 認定医
  • ドライマウス研究会 認定医

所属学会

  • 日本小児歯科学会

所属スタディーグループ

  • 日本口腔内科学研究会
  • 国際内科学研究会
  • 床矯正研究会

賞罰

  • 平成14年12月  ピエールフォシャール アカデミー スカラーシップ 受賞
    (Dr.ピエールフォシャールは、『近代歯科医学の父』と言われて、毎年、全国の歯科大学より2名程、受賞されます)

院長:鳥塚直樹

院長:鳥塚直樹

略歴

  • 神奈川県横須賀市 出身
  • 平成15年3月 鶴見大学歯学部 卒業 (専攻:保存科)
  • 平成25年4月 ゆめの森歯科 勤務

大学では「歯を出来るだけ残す」という歯科医療の基本中の基本とも言える治療について研究を重ねました。

1回の治療で、長く快適な状態を保てるような丁寧な治療をモットーにしています。

あなたにあったベストの治療方法を一緒に考えさせて頂きます。

統括顧問:丹羽克味

統括顧問:丹羽克味

略歴

  • 1965年 東京歯科大学卒業
  • 1971年 東京歯科大学助教授
  • 1974年 明海大学歯学部助教授
  • 1988年 奥羽大学歯学部教授
  • 1996年 フジ写真フィルム東京本社保健センター歯科医長
  • 1999年 東京都にて開業
  • 2005年 亀田総合病院歯科センター臨床部顧問
  • 2007年 明海大学歯学部非常勤講師

著書・共著書

「ベクトル咬合論」「入門 咀嚼と咬合」「咀嚼・咬合論」「全部床義歯の痛み」「部分床義歯の設計と咬合」他、論文多数。

丹羽克味先生のご紹介

丹羽先生は私が駆け出しの頃に勤務した「亀田総合病院歯科センター」でご指導いただいた時からの大先輩であり恩師でもあります。
当時は「臨床部顧問」をされており、暖かいご指導の中にも、臨床に対する真摯な考え方や深い研究に基づいた専門理論など学ばせていただきました。
特に、噛み合わせや義歯について、長年の研究に基づいた専門書も多数発刊され、大学での講座や研修会など、全国の歯科医師をいまも熱く指導され続けています。
この度、当法人の特別顧問としてお招きし、歯科医師の臨床教育及び、一般診療をしていただけることになりました。
丹羽先生のご指導も仰ぎ、今後とも地域の皆様の健康に貢献できるよう、さらなる研鑽を積んでまいります。

理事長 宮前貴記より

院長からのメッセージ~歯医者さんが教える、よい歯科医院との出会い方~

もしも、歯医者の私が、虫歯になったら……以下のような歯科医院を探します。

1. 親身になって話を聞いてくれる医院
2. 時間をかけてしっかりと説明をしてくれる医院
3. 清潔感がある医院
4. スタッフがやさしい医院
5. 無痛治療を心掛けている医院                  など

でも、そういったことは看板を見てもわからず、実際には治療を受けてみないとわからないことばかり。新しい、駅から近いなどの理由で治療を受けてみたら失敗した、というケースも多いのです。

院長からのメッセージ~歯医者さんが教える、よい歯科医院との出会い方~

まずはホームページをチェックしたり、医院外に置いてあるパンフレットをもらったりしてみましょう。その医院がカウンセリングを重視しているか、なるべく削らない・痛くない治療を心掛けているか、院内感染予防に徹しているかなど、情報が詰まっているはずです。また、勇気を持って問い合わせてみるのもいいでしょう。受付の電話応対がしっかりしている医院では、あなたが来院しても、まず、嫌な思いをすることはないでしょう。

歯というのは、治療をすればするほどダメージを受け、さらに悪化してしまうことがあります。皆さんが自分の歯を削りたくないのと同じく、私もできることなら皆さんの大切な歯を削りたくありません。削れば削るほど虫歯は増えやすく、歯を失うリスクが大きくなるからです。当然ですが、そのためには虫歯をつくらないことが最優先ですから、予防に積極的に取り組みましょう。もちろん、治療後も継続的な予防が必要になります。

よい歯科医院を選ぶには、健康な歯を守ること、大切な歯をできるだけ削らないことを医院の診療方針にしているところを第一に選ぶといいでしょう。

ゆめの森歯科から患者さん及びご家族の皆様へ

ゆめの森歯科では、患者さんその他関係者の個人情報につきまして、「個人情報保護に関する法令」及び厚生労働省が策定した「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取り扱いのためのガイドライン」を遵守し、個人の人格尊重の理念のもとに、個人情報の保護を適切に取り扱います。

ゆめの森歯科における個人情報の利用目的

医療提供

  • 当院での医療サービスの提供
  • 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • 診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • 検体検査業務などの委託その他の業務委託
  • ご家族等への病状説明

診療費請求のための事務

  • 当院での医療・介護・労災保険・公費負担医療に関する事務及びその委託
  • 審査支払機関へのレセプトの提出
  • 審査支払機関または保険者からの照会への回答
  • 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  • その他、医療・介護・労災保険及び公費負担医療に関する診療費請求のための利用

当院の管理運営業務

  • 会計・経理
  • 医療事故等の報告
  • その他、当院の管理運営業務に関する利用

企業等から委託を受けて行う健康診断等における、企業等へのその結果の通知

医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談または
届出等

外部監査機関への情報提供

上記の利用目的については、お申し出がない場合は、同意をしていただいたものとして取り扱わせていただきます。個人情報にかかわるご相談については、当院の受付までお申し出ください。なお、ご本人のお申し出により、同意及び留保はいつでも変更できます。

ゆめの森歯科  院長