MV背景MV背景
スタッフブログ
座っている女の子
2022.11.09 | 未分類

むし歯で神経を抜いたら歯が黒くなった😢💦〖神経のない歯にもホワイトニング♪〗

神経のない歯は『ホワイトニング』できないの!?

輝くような白い歯に憧れて「ホワイトニングで歯を白くしてみたい😁✨」と思っている人は多いはず!

そんな方はぜひ、当院スタッフが〖ホワイトニング体験〗をしたブログをご覧ください♪

【ホワイトニング】してみました! ①

 

【ホワイトニング】してみました! ②

 

【ホワイトニング】してみました! ③

 

「ホワイトニングってどんな人でもできるの??」

実は誰でもできるわけではないんです😢💦

特に注意が必要なのが、むし歯治療などで『神経を抜いた歯』。

 

通常のホワイトニングは『歯の表面』を白くするのですが、神経のない歯の場合は『歯の内側から』白くしていく必要があるので、通常のホワイトニングでは効果を得られません🦷💦💦

 

でも、「なんだ…神経がない歯は白くできないんだ…」とあきらめなくて大丈夫😊👌♪

神経を抜いた歯のための〖ホワイトニング治療〗があるんですよ!!!それが、『ウォーキングブリーチ』です✨

 

神経の抜いた歯を白くする方法〖ウォーキングブリーチ〗

そもそもなんで神経を抜いた歯が黒くなってしまうのか…?

それは神経を抜くと歯に血液がめぐらなくなってしまうので栄養が行き渡らず、歯の中の神経(歯髄)が壊死してしまうからなんです💦壊死した歯は全体的に黒く変色してしまうことがあるのです…!😨

 

〖ウォーキングブリーチ〗は、そんな神経のない歯を『内側から』白くしてくれます✨

歯の裏側の表層(エナメル質)に小さな穴をあけて、その内側にホワイトニング剤を注入💉ご自身の他の歯と同じくらいの白さになったのを確認していただき、納得のいく白さになったら最終的な詰め物で蓋をして完了です😁🦷✨

治療法はこんな感じ。ウォーキングブリーチなら歯を削る量を減らせます!

 

ウォーキングブリーチは「なるべく歯を削らずに白くしたい!」「価格を抑えたい!」方におすすめ

〖ウォーキングブリーチ〗は自費診療になりますが

・歯をなるべく削らずに白くしたい方

・※なるべく価格を抑えたい方  におすすめです😌🍀

※選択肢として被せ物を新しく作り直す方法もありますが、ウォーキングブリーチの方が価格を抑えられます!

 

治療回数は個人差がありますが、最短1回から数回ほど。数回にわたる場合には、1週間に1度のペースで薬剤交換のために来院していただいています🏥🚙

 

気になる方は歯科医師や医院スタッフにお声掛けくださいね♪

ゆめの森歯科のウォーキングブリーチ治療