MV背景MV背景
診療案内 矯正歯科
 
 

「歯並びの悪さのせいで、笑ったときにまわりの視線が気になる」という悩みがある方は少なくありません。加えて片頭痛や肩こりなど身体の不調も重なるため、生活面での悩みも多くなっていきます。

そのような悩みには、矯正治療による解決が可能です。当院では経験豊富な専門医による専門性の高い治療と患者さまのご希望を尊重した対応に努めていますので、歯並びが気になる方、矯正治療をご希望の方はぜひお気軽にご相談ください。

イラスト(花・座っている女の子)花

矯正歯科とは

矯正歯科とは、かみ合わせや見た目など歯並びを整えて、キレイで機能的な歯並びをつくるための治療法です。

矯正治療と言えばお子さまが受ける治療としてなじみ深いですが、矯正治療の方法も進化し大人になってから始める方も増えています。歯並びが整うと、顔の第一印象や健康状態も良くなっていくため、最近では、見た目のためではなく、お口の清掃性を高めて歯の健康を長持させるために大人の方が矯正治療を受けることも多くなってきました。

歯並びの悪さは想像以上に多くのデメリットをもたらします

「子供のころから歯並びの悪さが気になっていたけれど、当時は矯正治療を受けなかった。外見上でのコンプレックスもあるけれど、体調面でも良い状態が続かない気がする」、そのような悩みを持っている方は少なくありません。歯並びの悪さは見た目のコンプレックスだけでなく、全体的な健康状態にも深刻な悪影響を及ぼします。

虫歯や歯周病のリスクが高くなる

歯並びが乱れていると噛み合わせが悪くなり、歯や口腔内に食べかすがたまりやすくなります。ブラッシングで取り除ききれないため、虫歯にかかるリスクが高くなるケースが多いです。「ブラッシングをきちんとしているのに、虫歯になりやすい」とお悩みの方は、歯並びと噛み合わせが原因である可能性が高いです。

また、噛み合わせが悪いと噛むときに力が適切に歯に伝わらず、歯周病になりやすい状態になってしまうこともあります。

歯が欠ける

全体的な歯並びのバランスが悪いと、噛むときに特定の場所に不自然な力がかかり続けることになります。結果、特定の歯に負担がかかり、欠けてしまうリスクが高まります。

顎関節症のリスクが高くなる

噛み合わせが悪いとあごの発達が適切に進まず、力のかかり方が悪くなり、それが原因で顎関節症になるケースも多くあります。顎関節症は「痛み」を伴うなど、食事時や普段の生活に悪影響をもたらすことがあるため、早めの対応が望ましいでしょう。

肩こりや頭痛の原因になる

一見、歯並びと肩こりや頭痛は関係がないように思われますが、歯並びと噛み合わせの悪さは身体の筋肉を緊張させるため、肩こりや頭痛を引き起こすリスクがあります。整体院等でケアを受けても身体の不調が解消されない場合は、歯並びの悪さに原因があるかもしれません。

 

このようなお悩みとご希望がある方におすすめです

  • 幼いころから歯並びの悪さがコンプレックスになっている
  • 歯並びが悪く歯が磨きにくい
  • 慢性の頭痛や肩こりがある
  • 子供の歯並びを早いうちから整えたい
  • 整体等では改善しない慢性の頭痛や肩こりがある

歯並びの悪さは見た目だけでなく、歯や口腔環境、さらには全身にまで大きく影響を及ぼします。矯正治療を受けた方のほとんどは「早く治療しておけばよかった」と感じられるようです。歯並びを整えて、上記のようなお悩み改善のお手伝いをします。

笑顔に自信持ちたい方、長く健康を維持したい方は、矯正治療を検討されることをおすすめします。

当院の矯正歯科

ゆめの森歯科では、お子さまと大人の方への矯正治療をご用意しています。「治療期間中のストレスが少ない」
「抜歯のリスクが少ない」「専門性が高い」治療で、患者さま一人ひとりの歯並びのお悩みを解決します。

1. クリアブラケットと床矯正で、治療中のストレスとリスクを軽減します

ブラケットとワイヤーを使うワイヤー矯正は、しっかりと時間をかけて歯並びを整えるために非常に役立つ手段であるものの、見た目に目立ちやすいために治療中のストレスを大きくしてしまうというデメリットがあります。

患者さまが見た目をなるべく気にせずに矯正治療を受けられるよう、当院では透明なブラケットを使った「クリアブラケット」をご用意しています。「金属のブラケットよりも目立ちにくい」と、患者さまからも評価が高い方法です。

また、抜歯のリスクを抑えるため、お子さまの矯正治療に床矯正を用いることもあります。あごを適切な広さにしてくれる床矯正を使うと、あごの成長が促されて矯正治療時に健康な歯を抜くリスクを下げることが可能になります。取り外しが可能な装置であるため、お子さまがストレスを感じにくい状態で矯正治療を進められることもメリットです。

2. 矯正専門医による治療です

当院の矯正歯科治療は、歯学博士・武藤憲生先生が担当します。専門性の高い治療を進めると同時に、患者さま一人ひとりのご希望とお悩みを尊重し、ライフスタイルをさらに充実させられるようなサポートを尽くします。

床矯正5つのメリット
 
  • ・装置が目立ちにくい
  • ・装置の取り外しができる
  • ・装着時の痛みが少ない
  • ・顎の骨や周囲の筋肉の成長を正しく誘導できる
  • ・移動させやすく、後戻りもない
 
 

矯正歯科治療の流れ

当院の矯正歯科治療の流れは、以下のようになります。

ご来院

ご来院・無料相談

まずはご来院ください。ご予約の際に症状や状態についてお伝えください。

検査

検査

歯並びや口腔内、顔面の写真撮影をおこない、現在の状態を確認します。

治療計画作成

治療計画作成

検査で得られた結果をもとに、必要な治療方法や期間、費用を算出し、治療計画を作成します。患者さまが治療計画に納得していただいたら、治療開始です。

歯科治療

歯科治療

矯正治療に入る前に、虫歯や歯周病などが見られる場合には事前の歯科治療をおこないます。

治療開始

矯正治療開始

矯正治療に必要な装置をつけていただきます。ワイヤー矯正の場合には、装着後しばらくは痛みが生じる可能性がありますが、数日程度で落ち着いていき、通常通りに食事ができるようになります。治療期間中に辛いことがありましたら、お気軽にご相談ください。

矯正治療が完了するまでには平均で1年から3年ほどかかり、その間に定期的なご来院をしていただきます。歯の動きを確認して必要な対応を考えていく大切なステップとなりますので、頑張って通院を続けていきましょう。

治療完了

治療完了・保定

歯並びが整ったら治療を完了し、矯正装置を外します。その後歯並びを安定させる保定装置をお渡しし、一定期間装着していただく流れになります。

イラスト(花・座っている女の子)

床矯正料金表

ブラケット矯正料金表

相談料 2,000円
検査・診断料(口腔内模型、顔面・口腔内写真、セファロ分析、パノラマレントゲン、上下顎前歯部デンタルレントゲン等) 25,000~50,000円
小児 初期治療 350,000円
  後期治療 300,000円
成人(マルチブラケット) 前歯部 メタルブラケット 650,000円
  前歯部 レジンブラケット 700,000円
便宜抜歯(1歯) 5,000円
部分矯正(MTM) 100,000~350,000円
マイクロプラント(1本) 15,000円

※(金額は全て税別)

床矯正料金表

床矯正装置(1装置) 60,000円
相談料 2,000円
検査・診断料(口腔内模型、顔面・口腔内写真、セファロ分析、パノラマレントゲン、上下顎前歯部デンタルレントゲン等) 30,000円

※(金額は全て税別)

ゆめの森歯科からのメッセージゆめの森歯科からのメッセージ

武藤 憲生
矯正担当医

武藤 憲生

コミュニケーションをとるときや親しい人と楽しい時間を過ごすとき、欠かせないものと言えば笑顔です。幸せそうに笑う顔はどんな状態でも魅力的に映るものですが、「できれば歯並びの整った、爽やかで健康的な笑顔がいい・・・」と思うところが本音ではないでしょうか。歯並びを気にして遠慮がちに笑うより、コンプレックスがない状態の笑顔のほうが、ずっと自由で明るく見えるからです。

患者さま一人ひとりが、自信を持って笑顔を見せられるようになっていただきたい、私たちはそのような思いを大切にしながら矯正歯科治療をご用意しています。納得して受けていただける高い技術の矯正治療と、ストレスを軽減して過ごせる目立ちにくい治療法で、満足度の高い治療期間を過ごせるような環境も整えています。

矯正治療は決して短い期間での治療ではありませんが、治療後には大きな幸せと達成感を得られることでしょう。一緒にがんばっていきましょう。お気軽にご相談ください。

  • スタッフブログバナー
  • ゆめの森歯科茅ヶ崎バナー
  • ゆめの森歯科藤沢バナー
  • ゆめの森歯科相模原バナー
  • ゆめの森歯科デンタルオフィスバナー
  • EPARK歯科web予約バナー
  • 歯科タウンバナー