MV背景MV背景
お悩み別メニュー 歯の黄ばみが気になる
 
 

歯の黄ばみが気になる・・・そんなときは歯の黄ばみが気になる・・・そんなときは

人の第一印象は6秒で決まると言われています。特に口元の清潔さは、「健康的かどうか?」に大きな影響を与えます。写真や鏡を見た時に、歯の色が気になることはありませんか?

歯を見せて笑うとき、口から見える歯が白く美しければ、見ている人にとっても爽やかな印象を受けるものです。しかし、着色によって歯が黄ばんでいると、つい口元を隠してしまったりコンプレックスに感じてしまうことも。

歯の着色には主に3つの原因があります。

食生活による歯の着色

コーヒーやお茶などの飲み物、赤ワイン、カレー、チョコレート、ミートソースなどの濃いお色の食べ物などから歯の色が変わるケースです。

食事の後に念入りにブラッシングをしていればある程度の着色は防げますが、色素の強い食べ物・飲み物を日常的にとっていると、ブラッシングのみでは思う通りの結果を期待できないこともあります。

喫煙による着色

たばこのヤニが歯の表面につき、歯が変色してしまうケースです。喫煙期間が長いと徐々に歯の色も濃くなっていきます。

加齢による着色

私たちの歯は黄色に近いクリーム色をした「象牙質」を、白く透明な「エナメル質」が覆っています。

エナメル質が十分にあってこそ白く健康的な色の歯が維持できるものですが、年齢を重ねると象牙質の色が濃くなったりエナメル質が薄くなると、象牙質の色が透けて歯が濃い色に変化してきます。

加齢による歯の着色は、毎日のブラッシングでは改善できません。また、ブラッシングの際に強くゴシゴシとこすると、エナメル質が削れて余計に歯の色が濃くなってしまうこともあるので、注意しましょう。

歯の黄ばみが生活面でのストレスを生み出すことも歯の黄ばみが生活面でのストレスを生み出すことも

今まではそれほど気にならなくても、ふと鏡を見たり他人から指摘されたりしたときに気づく歯の黄ばみ。一度意識するようになると、生活面でのストレスが増えていきます。

外見のコンプレックスが生まれる

歯の黄ばみに一度気がつくと、ことあるごとに歯の色が気になってきます。家族や友人同士での会話だけでなく、仕事や取引先、就職活動中にも歯の黄ばみを意識せざるを得なくなり、自分に自信を失ってしまうことにもなりかねません。

大事なイベントで良い思い出を残せない

結婚式やデート、同窓会など、いつもとは違う晴れの日には、素敵な状態で過ごしたいもの。

そんななか、歯の着色が気になると大きな笑顔で笑えなくなってしまい、せっかくのイベントが楽しめなくなってしまうことも。

晴れ舞台やイベントのために、歯を白くされる方が増えています。

歯の黄ばみについて、こんなことで悩む方も多いです歯の黄ばみについて、こんなことで悩む方も多いです

歯の黄ばみ以外にも、歯の着色は起こります。食生活や喫煙、加齢のほかには、次のような理由で悩んでいる方も多いです。

銀歯が気になる

虫歯治療で歯を削った後に銀歯を入れると、天然の歯の色とかけ離れているため、外見上のコンプレックスになることがあります。「口を開けると銀歯が見えてしまう」ことで、大きなお口で笑ったりお話できなくなってしまうことが少なくありません。

プラスチックの詰め物・被せ物の変色が気になる

プラスチックの詰め物をして時間が経過すると、詰め物や被せ物が変色してしまうことがあります。プラスチックの詰め物は最初こそ天然歯の色に近いものですが、長く時間が立つと黄色~茶色に変色してしまうことが少なくありません。

特に前歯の場合、ほかの天然歯の色と差が出ることで、コンプレックスにつながりやすいと言えます。

 
 

美しい歯と自信を取り戻す、審美歯科治療美しい歯と自信を取り戻す、審美歯科治療

ゆめの森歯科では、歯の黄ばみに対して「エアフローによる着色除去」「ホワイトニング」「セラミック治療」「TUM治療」の4つの治療をご用意しています。

歯の着色を落とし、白くするホワイトニング

ホワイトニングでは、ブラッシングやクリーニングでは取り切れない歯の着色に対し、歯の表面を漂泊することで歯を白くしていきます。

施術後には歯の色が白く爽やかになり、見た目のコンプレックスが大きく解消されます。当院では「オフィスホワイトニング」「ホームホワイトニング」をご用意していますので、患者さまのライフスタイルとご希望に合わせてお選びください。

オフィスホワイトニング

当院に直接ご来院してホワイトニングを受けていただく方法です。高濃度のホワイトニング薬剤とレーザー機器を使い、短期間で施術を完了させます。すぐに歯を白くしたい方や大事なイベントを直前に控えている方におすすめです。

ホームホワイトニング

専用のホワイトニングキット(薬剤、マウスピース)をお渡しし、患者さまにご自宅でホワイトニングをおこなっていただく方法です。オフィスホワイトニングよりも低濃度のホワイトニング材を使い、徐々に色を定着させていきます。もっと手軽に歯を白くしたい方、オフィスホワイトニング後の白さを長くキープしたい方におすすめです。

エアフローによる着色除去

エアフローとはカルシウムの粒子をジェットで吹き付けることで、歯面を傷つけずに、頑固な着色や細菌の塊を除去する歯面清掃方法です。手技によるスケーリングでは除去できない汚れまできれいに除去します。

白さと耐久性、機能性に優れたセラミック治療

銀歯やプラスチックの詰め物によるコンプレックスが気になる方には、セラミック治療をご用意しています。

見た目、耐久性、機能性において天然の歯に近いセラミック素材を使い、歯の欠損部分を補います。強い力をかけて食べ物を噛んでも壊れにくいため、銀歯やプラスチックの詰め物に変わる治療法として注目を集めています。

当院では「オールセラミック」「ハイブリッドセラミック」「ジルコニア」でのセラミック治療を揃え、患者さまのご希望に応じてご一緒に選んでまいります。

付け心地も良いTUM

樹脂素材でできたTUMは「薄くて割れにくい」「ほかの歯にダメージを与えない」「色が天然の歯に近く、調節しやすい」という特徴があります。当院ではTUMを詰め物・被せ物治療、ブリッジ治療に使っています。

TUMは義歯(入れ歯)治療として重宝される素材ですが、詰め物や被せ物、ブリッジにも役立つ素材です。身体に優しく見た目に美しい治療を希望される方には、ぜひおすすめです。

歯の黄ばみが気になる方は、ご相談ください

外見のコンプレックスがあると、対人関係や生活面でなんとなく気持ちの張りがなくなってしまいます。コンプレックスが解消されると自信が生まれ、人付き合いやおしゃべりが一層楽しくなります。

ゆめの森歯科では、歯の着色や見た目のお悩みを解消するために、エアフロー、ホワイトニング、セラミック治療、TUM作製による治療をご用意しました。ホワイトニングでは「患者さま一人ひとりのライフスタイルに沿ったメニューをご提案する」、セラミック治療とTUM作製では適切な治療ができるよう当院在籍の歯科技工士と連携を強くし、噛み合わせや全体的な健康に配慮した対応に努めています。

「前歯の被せ物の変色を解消したい」「お口全体を白くキレイにしたい」など、お口の着色や変色についてお気軽にご相談ください。

  • スタッフブログバナー
  • ゆめの森歯科茅ヶ崎バナー
  • ゆめの森歯科藤沢バナー
  • ゆめの森歯科相模原バナー
  • ゆめの森歯科デンタルオフィスバナー
  • EPARK歯科web予約バナー
  • 歯科タウンバナー